昨年あまりにも紅葉が良すぎたので、調子に乗って今年も行ってきました「水引入道」。普通は十分日帰りできるコースなんだけど、今年はあえてテント持って泊まりでね。

2日間晴れの予報だったんだけど・・低気圧が発達して抜けた為、強い西風にやられました。テントポイントの水引平は北屏風と南屏風の陰なんで風は大丈夫かと思いきや、変な風の巻き方をしていたね。やはり山の天気は難しい。でも予想通り素晴らしいテン場だったな。

紅葉にはまだ早かったけど、水引は宮城蔵王の中で最も早く紅葉するポイント(だと思う)なんで、やや色づいてましたね。十分楽しめました。寒い夜に、トマト鍋から〜の〆のリゾットは最高だったなぁ。これで満点の星があれば・・というのは贅沢か。来年に期待しよう!