Yz-hadna.net 半田 譲オフィシャルホームページ

日本の蔵王ヒルクライム2012

地元、宮城蔵王側のエコーラインとハイラインを舞台に、JCAの全日本ヒルクライムシリーズの開幕戦として開催された「日本の蔵王ヒルクライム・エコ2012」に出場してみました。

ロードバイクは昨年ゲットしたんだけど、まあガシガシ練習してたわけでもないし、日本のヒルクライムの中でも屈指の難コースというふれこみなので、今回は完走が目標。でも、ただ完走したいというわけでなく、普段シーズン中登って滑ってる場所を自転車で登っていくというのをやってみたかったわけです。

感想としては、分かっちゃいたけど、ひたすらに登ってひたすらに疲れた。一瞬休めるポイントは2、3箇所あるけど、それも本当に一瞬。あとは全て登り。いや〜酷かった。途中から本当、修行でしたね。こまくさ平からは気合だけでした。ただ、全く車が走っていないエコーラインを自転車で登っていき、賽の河原あたりから上の”あの”景色を見ながら風を切る爽快感は、なかなかでした。ハイラインは普段チャリでは走れないしね!

リザルトはまだ知りませんが、結果は完走。タイムは1時間30分台じゃないかな。初めてにしては上出来でしょう。今日は自分へのご褒美として、ビールを多めに飲むとしよう。

あ、帰りに「山のそばや」でそばをご馳走になってきましたよ。久しぶりに食べたけど、美味いですねー。遠刈田もそば屋が増えたけど、エコーラインに登って行くなら(行かなくても)間違い無くコチラをオススメします。何やら夏に向けてサッパリ系の新しいメニューも開発中だとか。そば屋の一角にはスノーのビデオが流れ、今シーズンのツアーやB.C.の写真も展示してあるので、そっち系の人も楽しめますよ。

最高の天気で、いい汗かいて美味いそば食って、いい一日でした。感謝。


»この記事はWeblogの記事です

Weblogカテゴリの最新記事

ページの先頭へ