Yz-hadna.net 半田 譲オフィシャルホームページ

POISON 「Poison’s Greatest Hits」

poison

季節的に爽やかになってきたので、さわやかLAメタル特集をします。第一弾はPOISON。しかも禁断の?BEST盤です。

ただ、お勧めがBEST盤なのは訳があります。

どのバンドもソングライターやメンバー、時代が変わる事によって、曲調やスタイルが変化することがあります。POISONは、ほぼ一貫して爽やかLAメタル路線?を貫いているんだけど、ギタリストにリッチー・コッツェンを向かえたアルバム「Native Tongue」だけ良くも悪くも雰囲気が違います。

もちろんYzは、テクニック的にはリッチーの足下にも及ばないC.C.デヴィル時代のアルバムの方が好き。高校時代、友人から借りて最初に聞いたPoisonのアルバムも「Flesh & Blood」だったしね。ただ、「Native Tongue」に収録されている「Stand」という曲が素晴らしく素敵なんです。

というわけで、全時代を網羅したBEST盤がオススメとなったわけです。ハッキリ言って、演奏は下手だしポップ過ぎるし評価をしない人も沢山いるけど、このBEST盤を聴くと、彼らが優れたソングライティングスキルを持っていることがわかります。Voもヴィンス・ニールっぽくて、その辺もLAメタル全開です。「Fallen Angel」「Ride The Wind」「Cry Tough」「Something to Believe In」など、名曲満載!

注:Youtubeとか見ると下手でガッカリするから見ないでね・・。

Category

Feel

Category
HaveyMetalサウンド。激しいです。これはうるさくて聴けない!って人もいるかも。 Hard Rockサウンド。Yzのセレクションでは、激しいが爽やかなものが多い 。
普通の人が違和感なく聴けるであろうRockサウンド。 洋楽・邦楽問わずいわいる歌謡曲。特にYzは洋楽・邦楽共に80’sがお気に入り。
Soulfulなナンバーが収録されている作品。CD屋のSoulとは若干違うかも。
Feel
テンション上がる系。これを聴きながら雪山に行けば、いつもより攻められること間違いなし。 リラックス系。癒しのサウンド。
ギターが凄い。単にテクニックが凄いだけでなく、聴かせる、泣かせるなどプレイ面からサウンドまで。 ハートが暖まる系。
元気が出る。Happyになるサウンド。元気を出したいとき。 哀愁漂う晩秋な感じ。

»この記事はRockの記事です

Rockカテゴリの最新記事

ページの先頭へ