Yz-hadna.net 半田 譲オフィシャルホームページ

井上陽水「氷の世界」

氷の世界

1973年発売。

日本レコード史上初のLP販売100万枚突破作品。当時のミリオンセラーを現代の音楽市場規模に換算すると800万枚から1000万枚に相当!すると言われているらしい。

以前、忌野清志郎が亡くなった時に「帰れない二人」という曲についてブログに書いたけど、このアルバムに収録されています。だから、それだけで大好きなアルバムであることは間違いないのです。

吉田拓郎と井上陽水はフォーク界における二大巨頭なのは間違いないけれど、陽水の世界観というか音楽は、フォークでありながらも紛れもなくRockだな~とつくづく思う。

他にも表題の「氷の世界」はもちろん、「心もよう」は間違いなく名曲だけど、「小春おばさん」もいいんだよね。なんなんだろうね、この世界観は。唯一無二であり、アーティスティックだ。

この時期になると聴きたくなる一枚です。特に雪が降らない年は・・

Category

Feel

Category
HaveyMetalサウンド。激しいです。これはうるさくて聴けない!って人もいるかも。 Hard Rockサウンド。Yzのセレクションでは、激しいが爽やかなものが多い 。
普通の人が違和感なく聴けるであろうRockサウンド。 洋楽・邦楽問わずいわいる歌謡曲。特にYzは洋楽・邦楽共に80’sがお気に入り。
Soulfulなナンバーが収録されている作品。CD屋のSoulとは若干違うかも。
Feel
テンション上がる系。これを聴きながら雪山に行けば、いつもより攻められること間違いなし。 リラックス系。癒しのサウンド。
ギターが凄い。単にテクニックが凄いだけでなく、聴かせる、泣かせるなどプレイ面からサウンドまで。 ハートが暖まる系。
元気が出る。Happyになるサウンド。元気を出したいとき。 哀愁漂う晩秋な感じ。

»この記事はJ-POPの記事です

J-POPカテゴリの最新記事

ページの先頭へ