いよいよ山形と宮城を結ぶ山岳道路のエコーライン開通が迫って来ましたが、そうするとゴールデンウィークになって人も増えるし諸事情で参加不可の人もいるので、あえて開通前の一番アクセスが厳しいこの時期に行ってきました、丸山沢。

登り始めはガスの中。やはり北東の風が入ると宮城側はガスります。梅雨の時のやませと一緒。ということは、山形側は晴れてるはず!ということで7時には登り開始。高度を上げると、やはり大黒天から上は抜けてました。今シーズンいちの雲海が最高でしたね。出だしは肌寒かったのに、山頂付近は暑いくらい。

今回もM’sな人達とのセッションでした。いいですねー、みんなピースで。今シーズンは本当によく絡ませていただきました。お陰で、宮城蔵王の魅力をいろんな意味で再認識できたシーズンでしたね。山に感謝、人に感謝です。

先日は熊野岳から蔵王沢。その前は濁沢も滑ったし、今回は丸山沢。あとは振子沢か?あんまり行きたいと思わないけど。前にも書きましたが、やはり蔵王エリアは奥が深い!

激しい一週間も終わり、今週はスキー以外の仕事もしなきゃ!といっても、まだ滑るよー。