Yz-hadna.net 半田 譲オフィシャルホームページ

音楽ネタ

Gary Mooreが・・!

Weblog, 音楽ネタ Gary Mooreが・・! はコメントを受け付けていません。

お亡くなりになりました(涙)

昨年のBluesのセットリストでのライブを見に行った時、最後に「来年はRockのセットリストで戻ってくるぜ〜!」は嘘だったのか・・。残念としか言いようがないね。また一人本物のRockerが居なくなった・・。

R.I.P.

曲は、Gary MooreがRandy Rhoadsが飛行機事故で無くなった時に、ライブでRandyに送った曲「Sunset」。ちなみにこの曲、ドラムはコージー・パウエル。

ページの先頭へ


芸術の秋

Weblog, 音楽ネタ 芸術の秋 はコメントを受け付けていません。

行ってきました、ゴッホ展。「こうして私はゴッホになった」とあるように、ゴッホの作品と、ゴッホが影響を受けた人達の作品が時系列にそって展示してあるので、ゴッホがゴッホになっていく?感じが本当によく分かった。

ある時から明らかに才能が花開く感じがするんだけど、それにはやはり並々ならない努力があったわけだ。しかし、生で見ると全然違うね。本当に。完全に引き込まれました。

で、夕方からはメインイベント、ヘビーメタルの帝王OZZYのライブへ。新しいバンドを引き連れての久しぶりの来日だったわけだけど、初めて観るし最も好きなアーティストなんで、最高にテンション上がったね。

続きを読む »

ページの先頭へ


暑くても9月だから冬のネタ?!

Weblog, 音楽ネタ 暑くても9月だから冬のネタ?! はコメントを受け付けていません。

前から気になっていたことがあります。

それはSki Movie界における昨今のClassic Rockブームとでも言おうか。最近のビデオは、どのビデオも必ずと言っていいほど過去の名曲が使われている気がするんだよ。
続きを読む »

ページの先頭へ


これはウマい!

Weblog, 音楽ネタ これはウマい! はコメントを受け付けていません。

こういうの好き。「サタデー・ナイト・スーダラ節」も悪くない。

ページの先頭へ


Goodbye Thrill

Weblog, 音楽ネタ Goodbye Thrill はコメントを受け付けていません。

お盆ですね。皆さん、お盆らしい事してますか?今日は茄子とキュウリに足付けて仏さんに飾ったもんね。

それはそうとYzは暑さに負け、先月末から実家に戻って家業を手伝いながらWebの仕事をこなしてます。こういうインドアな仕事も環境が大事だよね。インドアだからこそ、自然に近いほうが良い気がするな。

さて、Goodbye Thrilの話です。はっきり言って、最近仕事をする時のヘビーローテーションです。3年前くらいに出たアルバムらしいんだけど、弟が「Burrn!」のCDレビューでチェックしていたらしいんだよね、このバンド。恐るべしだね。さすが日本一「Burrn!」をくまなく読む男。

この人たち、古き良き80’s LA Metalの臭いがプンプンするけど、Yz的にはNelsonじゃね?って感じ。Nelsonほどコーラスを全面に出しているわけではないけど、曲の完成度は同じくらい素晴らしいな。で、PoisonやBlack ‘n Blue的な爽やかな要素もありつつなんだけど、なぜか爆発的には売れないだろって感じの、同じようなマイナー感も感じる。でもまあ簡単に言うと、そんなとこも含めてYz的にストライクゾーンど真ん中ってことです。

いいから黙ってRainy Daysを聴きなさい!サビ前の展開が素敵だ。

ページの先頭へ


I am Ozzy

Weblog, 音楽ネタ I am Ozzy はコメントを受け付けていません。

やっと届いた。ヘビーメタルの帝王OZZYの自伝!ステージ上でコウモリを食べたとか〜、鳩を食いちぎったとか〜、いろんな噂の真相はどうなのか。YzのFavorite GuiteristであるRandy Rhoadsが亡くなった時の話とかも当然あるでしょう。

このOzzyという人、凄くおかしな人(CrazyだけでなくFunny)で有名で、Ozzyと共演したり会った事がある人たちは皆、最高におかしな人だと口を揃えて言う。MTVでOzzyファミリーの生活を追ったOsbournesという番組でも、Ozzyの奇人変人ぶりが紹介されて話題になっていたね。とにかくそんなわけで、これを読まずしてヘビーメタルは語れない訳です(んなこたぁ〜ない)

ラウドパークまでにテンション上げてかなきゃだけど、チビチビ読んでいこう。あ、Ozzyの最新作「scream」もなかなか良いんで聴いてみてちょうだい。新加入のギター、GusGは、もっと現代的なギタリストかと思いきや、Zakkっぽいところもあり良い感じです。いや〜、楽しみだ。

ちなみにミュージシャン本といえば、こんなのも持ってる↓

知らない人が見ても、この人完全にゲイだってのが分かるね・・。が、彼も好きなんです。俺はゲイじゃないけど。

追伸

いや〜、あっという間に読んでしまった。面白すぎ。あれだけ年中キマッてればフィクションの部分もあるんだろうけど、そんなことはどうでも良いくらい面白い。絶対読んだ方がいいです。これを読んで、今のOzzyだから書けた曲だろうな〜と思ったのはこの曲。久しぶりにグッとくる名曲だ。

ページの先頭へ


LOUD PARK 10

Weblog, 音楽ネタ LOUD PARK 10 はコメントを受け付けていません。

ヘビーメタルの祭典、ラウドパークの第一弾アーティストが発表になりましたね。

続きを読む »

ページの先頭へ